« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月28日 (火)

お世辞もウレシ

今朝、近所に住む顔見知りの方に会った時の出来事。

7ヶ月の可愛い赤ちゃんがいる方で、

話をしているうちに年齢の話になった。

実年齢を伝えると「私より年下だと思ってた~!!!」←彼女は34歳。


“ありえな~~い!お世辞・社交辞令だろっっっっ”と、

大勢からの突っ込みが聞こえるけど・・・

それでも嬉しい母ちゃん♪


そして「ウチの母も、若いお母さんだねぇ~と言ってたんですよ」とまで。

“いい加減にしろ~~~!!!”のブーイングも聞こえるけど・・・

たまには調子に乗りたい母ちゃん♪


4歳も年上だと解ると「じゃあ バービーボーイズ知ってますか?」と。

一瞬。。。なぜバービーボーイズ?と思ったが

知ってるどころではない!



****ここから昔話にひたる********

あれは、それはそれは昔、女子高生lovelyだったころか?

よくライブを見に行ったりしていたのだった。懐かし~

そして、デビュー前に出演していた“四谷フォーバレー”というライブハウスで

人気絶頂の時期に“シークレットライブ”を行うという事で

はがきで応募すると、←はがきのみっていうのが歴史を語る。

ナント200倍の倍率を見事クリアし当選したのだった!

しかし、そのシークレットチケットで入場できる人数はひとり。

行った事もないライブハウスに たったひとり・・・

そして行ったこともない四谷。

しかし、手の届きそうなところでKONTAが見れるぅheart01

と思ったら、行くしかない!


ライブは想像以上に近距離で、異様なほどの盛り上がりの雰囲気に

圧倒させながら、ひとりでもカナリ 縦にノリまくっていた;

「暗闇でダンス」とか好きだったなぁ。

他にも最近、再結成されたユニコーンも好きだった私。。。。

ジュンスカとかも。←ブログを見てくれている方~ついてきてますか~(笑)

そんなバンド好きが、それからは洋楽にはまっていったのでした。


ひょんな事から、昔にひたり・・・

気づけば20年前の出来事・・・恐るべし。

************************************

《感激ウレシの出来事・・・その2》

先日、お友達宅へ遊びに行った時のこと。

今まで子連れで遊んでいたのが、ママさんのみ。

それだけでも、テンションは上がるのに、

「ここはカフェ?」という様なランチを用意してくれた。

ますます、テンションは上がる!!!!!

200904241131000

・鶏のスペアリブ風

・タコのマリネ

・クラムチャウダー

・パン・ポム・ド・テール(じゃがいも入りパン)←これも手作り♪

(隣のイングリッシュマフィンは差し入れに)

・バナナケーキ↓

200904241218001

フルコース!!!!!

もうひとりのお友達はクッキーを焼いてきてくれ・・・

どれも美味しく、大興奮で刺激を受けてきた母ちゃんでした。

| | コメント (10)

2009年4月22日 (水)

兄と(母ちゃんの)せつない話

今日は、保育参観&懇談会(役員決め)があった。

そして、何とも色々な事が起きた日だった。母ちゃんグッタリ・・・


保育参観を楽しみにしていた2人。(特にけんぼう)

母ちゃんが幼稚園に入るの~と前日から喜んでいた。


幼稚園に向かうと、けんぼうは入り口で友達と一緒に待っていて

「おっせ~よ!!!」と(相変わらずの口調で;)出迎えられた。


園庭での朝の体操が始まり、けんぼうはこっちを見てアピール!!!

あれ?さーちゃんは・・・と探すが姿はない。

しばらくすると、「おかあさん」と隅っこから現れ

そこから「アメちょーだい!」「おんぶして~!」「もう帰りたい~!!!!!」

と大号泣が始まり、保育参観中は教室に入る事もなく大暴れしていた。

声を掛けてくれる先生にも「先生のばかっ!!!」という始末。


何を言っても、聞き入れないだろうと思い

どれも今は出来ないという事だけ何度も伝えて

グッと堪えてジッ~と、騒ぐ娘と教室の外にいた。

頭に血はかなり逆流していたけど・・・


すると、背後から頭を思いっきり叩かれた。

振り返ると半泣きになりそうな けんぼうが立っていた。

さーちゃんが泣いている間に、年長さんの保育参観が終わっていたのだった。

「どうして来てくれなかったの!」と怒るけんぼう。

見てもらえると張り切っていたのだろう。

けんぼうの気持を思うと胸が痛くなり、

年少でたった一人だけ泣き騒ぐさーちゃんへの気持が

溢れ出して、思わず教室の前で涙が出てきてしまった。

泣きながら謝る母に驚いたけんぼうは

しばらく、怒り・ぐっと我慢をした表情をしていたが「いいよ」と言ってくれた。


同じ様に年長の保育参観を見てもらえなかった兄達は

同じ気持で、怒ったり、泣きそうになったりしていた。

その姿を見て、また辛くなる。

今までは、自分だけの為に来てもらえたのに

今年から変わってしまった事に、苛立つのも仕方ないよなぁ。


その後の、懇談会へ出席するため

しがみつく さーちゃんを、先生とけんぼうにお願いし

何とか振り払って年長の教室へ。

またしても、妹の面倒を頼まれる兄・・・。ごめんよ。


しばらくすると、けんぼうが「さーちゃんがうるさくて仕方ないから」

とお友達のママさんと教室まで連れてきてくれた。

靴を脱ぐことも嫌がり(甘やかしすぎたと母の躾を反省)

けんぼうが、わざわざ持ってきてくれた上履きも履かず・・・

先生がそのままで良いですよ。との事で抱っこした状態で

役員決めが始まった。


立候補がない場合は“じゃんけん”でとなり

見事!?役員になってしまった・・・・・・・・・・・!!!!!!!


あまりの衝撃に

「こういった形で決まったけれど、なったからには頑張ります」

と挨拶をしたものの、家に帰って冷静になって考えると気が重い~

旦那に伝えると、

「そうか~どうせなら会長になって幼稚園を牛耳ったれ~」と;

旦那は、私が代表になったり、皆の前で話すのが好きだと

勘違いをしているらしい。


会長は何が何でも避けたいが、

役員になってしまったのも運命?楽しい事もあるかもしれないし

前向きに考えなくては。。。


寝る前のけんぼう。

「さーちゃんがうるさくて仕方ないからって言ってごめんなさい・・・」と。

そんな事を気にしていたのか。。。

「今日は、いっぱい良い事をしてくれて嬉しかったよ」というと

「いや~~それほどでも~~」←クレヨンしんちゃん風に頭を掻きながら(笑)

と、とても嬉しそうに。

また成長した兄。

母は、子供の前で、すぐ涙を見せるようじゃダメだわ。

************************************

幼稚園の後には、5時間近く!友達みんなと公園へ。

さすがに、幼稚園でも色々な出来事で疲れてたのでグッタリ;

家に帰ったら、甘いものが食べたい衝動に駆られ

疲れていたのにも拘らず・・・

“和風ロールケーキ”を焼いてみました。

これは寝かしつけてから食べるために。

お腹にのった脂は見ないフリ・・・

200904222053000

↑和風とは・・・粒あん&クリームと生クリームのダブルに。

子供には「クリームだけでいい」と“あんクリーム”は不評でした・・・ガックリ

| | コメント (5)

2009年4月20日 (月)

チョコ☆パンにはまる

↓の日記ではかなりの毒を吐いたので・・・

 気分を変えて、2つ目の日記アップ。

先日、幼稚園の後に、友達と一緒に公園ランチしよう♪

とHBで“チョコチップ食パン”を焼いて持って行こうと、朝から張り切っていた。

が・・・しかし!!!!これが大失敗。

ふわふわ生地に、チョコチップの量が多すぎ&水分が多かったのか

焼ききれていない“べとべとパン”もったいないと思いつつも、

頭にきてゴミ箱に投げつた。

そして、コンビニでチョコパンを買って行ったのであった・・・。


その2日後、友達からパン作り用のチョコシートを頂いた。

なんと嬉しい!どうもありがとう。

早速、家に帰ってから焼いてみると家族から高評価がscissors

200904181652000

しかし、生地がしっとりすぎるのと、けんぼうの味がしない(薄い?)の意見

を踏まえて・・・再度 生地の配合を違うレシピにし、

さらにチョコチップも加えて(どんだけチョコ~~!!!)

今日もリベンジ?公園ランチへ持って行くために

朝早くからスイッチオン。

200904200934002

↑外はカリっと、中はふんわり~に近づけました。

今度は同じものを“メープルシート”で作ってみたいな~

| | コメント (3)

怒り→叱り→激怒!!!の日々

先日、ブログを見てくれているお友達が

「子供の事を良く考えていて、ちゃんと見てあげて・・・

いい母してるね」と言ってくれた。


しかし・・・ブログでは解らない(とても書けない?)実情。

それは春休み中から続いている。

けんぼうに対するイライラ。

それは、毎日同じ事の繰り返しなのだけど

さーちゃんに対して必要以上に構いたがるけんぼう。


“第二次赤ちゃん返り”ってあるのか?(もしくは、ずっと続いているのかも)

と思うほど、さーちゃんに絡む。絡みまくる。

さすが5歳児にもなると悪知恵も備わり、嫌がるだろうと思うことを

先読みして悪巧みをする。

そして、自分の予想通りにさーちゃんが泣いて騒ぐと

喜んでさらに嫌がらせをする。


ものの取り合いをするならまだ可愛らしいのだけど、

静かに遊んでいるさーちゃんの物を、一方的に取り上げ

泣いて騒ぐのを楽しんでいるかのよう。知能犯・・・。


いくら口で叱っても注意を聞かないので。

(ご存知の方は納得だと思うけど、私の叱り声はかなりデカイ!!)

↑それでも聞かないので、叱り声ではなく怒鳴り声に。

そして頭を叩いたり、ひどい時には足蹴りする事もある。

そうでもしないと、辞めないぐらい悪ふざけがすぎる。

「どうして、さーちゃんに対してしてはいけないと解っている事を

何度注意してもするの?」と聞いても「解らない」と言う。

生まれたての妹に意地悪してみたくなる様な心境なのだろうか?


同じ悪い事をした時には“兄妹とも同じ様に叱る”とは思っている。

さーちゃんにも、きつく注意をしているつもり。

しかし、原因がほとんど兄からし掛ける事ばかりなので

当然、けんぼうに叱る回数が圧倒的に多い。

その為か、さーちゃんが原因を作った時には

「さーちゃんに、すごく怒ってよ!」とわざわざ言いにくる。



私のイライラの原因は自分でも解っている事がある。

それは、旦那の子供に対する叱り方について。

けんぼうには、酷く叱り、叩いたり、蹴ったりする事もあるが

同じ事をした場合でも、さーちゃんにはそこまで叱る事はない。

とにかく、さーちゃんに甘すぎる。

3歳だから。女の子だから。妹だから。。。というのがあるのだろうか?

男親はそんなものなのだろうか?


けんぼうが可哀想になるぐらい、叱り方に違いがあり納得のいかない事も。

そこまでしなくても・・・と思う事も多い。

私から旦那には何度も伝えているのだけど、変わらない現状。

けんぼうが旦那に、必要以上に叱られているのを

見るのも嫌なので、旦那がいる時にけんぼうが悪さをしていると

いつも以上に母もイライラしてしまっている。



滅多にないのだけど、さーちゃんが先に寝てしまった時には

けんぼうと2人だけでしまじろうのキッズワークを遊びながらしたり

ゲームをしたりして過ごす。

今日も、さーちゃんが早寝だったので遊んでいると

たまらく嬉しそうなけんぼう。

叱る様な事もないので、これも親の勝手だな・・・と思うのだけど

さーちゃんが起きている時よりも、けんぼうが可愛く想えて仕方がない。


ダラダラ、ぐたぐたと・・・まとまりなく思いつくままに書いてしまったけど

ここまで執拗に妹にチョッカイをだすのにも、

けんぼうなりに口では説明できない理由があるのかな。。。

母ちゃんは、怒りシワが増えるぜぃ。

200904111141001

↑この顔からも解る?気の強い妹でもあります。

 幼稚園では妹を心配する面もあるやさしい兄でもあります。

| | コメント (6)

2009年4月15日 (水)

これからの楽しみ♪

まだまだ幼稚園は午前保育中ですが・・・

・今まで、見ないふりをして押し込んでいた収納部分の片付け

・ほったらかしの写真の整理

・部屋の模様替え

・お菓子&パン作り

・編み物

・ミシン

・運動←ほんと、これは必須事項・・・夏服が着れません!

などなど、やりたいことは沢山。

これに、たまのランチやモーニングにも行きたいし。

2人分の保育料で家計はかなりの圧迫があるけれど・・・

家計も見直し(これも必須事項)楽しみ分も確保しなければ。

久々の自分時間♪ムダにならない様に過ごさないと!


さーちゃんのスカートを製作☆スカートは簡単でいい。

喜んではいてくれてます。

しばらくスカート作り、はまりそう↓

200904150645001

これもさーちゃん用?いえいえ・・・母ちゃん用。

ちょっと~そこまで時用に。

200904150646000

かなり前の新聞記事に載っていた“もちもちどら焼レシピ”

作ってみようと保管していて、

今日、午後からの友達宅訪問の為に、

急に思い立ち午前保育中に作ってみました。

200904151018001

ちょっとしたお土産にいいかも。

確かにもちもちに。

しかし、時間が経つと硬くなってしまう。

けんぼう&さーちゃんは出来立てを

絶賛しながら食べてくれたので

今度はふんわりタイプで作ってみようかな~

実は、実家の父は和菓子屋のフランチャイズオーナーをやってます。

(お店は東京・中野ブロードウェイへ続くサンモール商店街にあります。)

なので、実家に帰ると和菓子が沢山食べられるsmile

私のおすすめは“麩まんじゅう”です。

***********************************

200904130825001

登園前のショット。

さーちゃんは、少し慣れてきた様で

「楽しかった~」と、幼稚園であった事も話してくれるので

それを聞くのが楽しみ。

けんぼう、兄として面倒を良くみてくれている様で

園長先生からも褒められていた。

頼もしいぞ!けんぼう。

| | コメント (4)

2009年4月14日 (火)

ひき続き・・・2人での初☆登園

  いよいよ、兄妹揃っての登園がスタート!

前日から、通園バッグにハンカチ・ティッシュを自分で準備し

けんぼうの分まで自分でやる~!とヤル気のさーちゃん。

朝も、張り切って家を出た。


幼稚園に近づくと

すでに幼稚園へ送って行ったママさんに会い

今日からなんだね~♪と、何人かに声を掛けられると

いきなりプレッシャーを感じた様で

「やっぱり いかない・・・」小声でつぶやいた。


「じゃ~抱っこして行ってみよ~!!!!」と

母は、ムリにテンションを上げ、園まで連れていくと

園庭で遊びたいと言い、すぐに遊具に向かっていった。

「へ~良かった 良かった」と思ったのもつかの間。。。

背後から「おか~さ~んcrying」のなき声が。

しかし、振り返ってはいけない。

後は先生にお願いしま~す!とばかりに小走りで去った。


後で聞いたお友達からの話では、

泣きながら友達ママをぐいっと睨み付け(←これが良くやるんだよなぁ・・・)

「家に帰りたい」

「おもちゃを持って来たから家に帰る」と言ったらしい。

ポケットに持って行ってはいけない、おもちゃを入れたままだったのだ!



お迎えに行くと、既に慣れた調子で「おか~さーん!!」

歩きコースの列に並ばずに、ふらふら~と自由気ままに;

朝とはエライ違いだ。まぁ良かった。良かった。


帰り道けんぼうは、さーちゃんに仕切りに対面式の際に

年長さんから年少さんへのプレゼントはどこにあるのかを聞いていた。

ポケットを探ったり、カバンを開けて見せて!とか。

しつこく言われたから、嫌がり怒るさーちゃん。

プレゼントをもらっていない事が解ると

けんぼうが急に泣き出したsign02


良く聞いてみると、

対面式の時に、さーちゃんは友達と式には参加せずに

滑り台で遊んでいたらしい。←初日とはいえ、許される自由な幼稚園(笑)

けんぼうは、プレゼントをさーちゃんに渡したかったのに

滑り台にいたから渡せず、違う子にあげたというのだ。

そして、さーちゃは誰からも貰っていない事を知って泣いたのだった;


これには驚き。。。。。

親ばかながら「やさしいじゃないか~~~けんぼう!!!!」

そんな気持も知らずに、しつこくされて機嫌が悪くなるさーちゃん。

しまいに歩けないと言いだし、抱っこして帰る事に。


幼稚園で疲れたかな~と思わせる事もなく

夕方から、けんぼうの習い事へ行きその間は公園で遊び、

20:30就寝・・・いつもより少しだけ早いけど、体力あるわ。

明日もがんばれ~

おっと、私も早く寝ないと。

**************************************

友達から教えてもらった東京・上石神井にある雑貨屋さん《curious キュリアス》

近くに、こんなコンセプトのお店があったら子供と一緒に行ってみたい。

帰省した時には、是非行ってみようと思っている。

お店のHPをけんぼうと一緒に見ていると、

目を引く商品が!!

Shapeimage_1

 《Dan-Train》という子供たちの「電車ごっこ」を本気で考えた

組立て式ダンボール電車とのこと。

電車好きではないけんぼうも釘付けだったので

好きな子にはたまらない商品ではないかっ。


けんぼうは、「コレ作ってみたい!!!」と早速ダンボールを貰いに行き

作ったのが↓↓

P3280052

微妙です・・・・貧乏くさい??

しかし、頭の飾り?も作り、内側のスイッチも作製し頑張って作っておりました。

すぐに買いたい~!ではなく作りたい!の気持が

母としては嬉しいぞ~。

| | コメント (2)

2009年4月12日 (日)

祝☆入園

待ちに待った“入園式”

さーちゃんも楽しみにして「さーお姉ちゃんだから、泣かないよ」と宣言していた。

でもでも、親は予感していた。

幼児教室の時に様に、泣いて泣いて・・・になるのではないかと。。。

朝から、張り切って早く行こうよ~とせかされる程。

少し早めに家を出て、満開の桜と公園で記念撮影。

P4100057

P4100053

↑けんぼうも、ビシッときめて兄らしく。

P4100072

同じ組には、上の子が年長さんとなる妹・弟が4人一緒に。

会場に入っても、嬉しそうにお友達がどこにいるのか探したりと

リラックスモード。これはいい感じ!と思っていたけど

「園児は、前の席に移動してください」


ここから、一気にテンションは下がり

あまりにも嫌がるので私も一緒に。

意外にも、泣いている子はおらず・・・

前には出ない子は数名いたけど、積極的に座っている子が多かった。

さーちゃん、やっぱり・・・と思いながら(笑)

親的には、喜んでいる姿を見たかったなぁ。仕方ないか。


会場から、幼稚園に移動して

集合写真を撮るときには、泣きさけび~~!!!!!

何とか旦那と一緒に座って撮れた、散々な?入園式・・・

まぁ何はともあれ、無事に終えてホッとしました。

200904101807001 ←携帯画像なので、見づらいな~

“お祝い膳”を作ったよ~という友達に刺激しされ、

少しばかり“お祝いムード食?”を。

☆ お赤飯(初めて作った私・・・炊飯器で。こんなに簡単だなんて)

☆ 小エビのフライ

☆ 茶碗蒸し

☆ ぎんなんと鶏肉の塩炒め

☆ お豆腐の赤だし

さーちゃんが好きなものばかりなので、

喜んで沢山食べてくれた。

頑張った甲斐があったぞ!


明日からの登園はどうなるのでしょう。

またまたご報告します。

| | コメント (4)

2009年4月 7日 (火)

まだまだ春休み

いよいよ入学・入園式が行われ始め・・・

しかし、我家は残すはあと1日春休み。


お友達の入園。

幼稚園は違うけれど、赤ちゃんだったお友達が・・・

と思うだけで、ジーンとくるものが。

「入園式では、キチンと挨拶が出来たよ~」なんて聞くと

ますます感動!!成長したね♪

10日のさーちゃんの入園式はどうなることやら!?



友達から「けんぼうは、年長になって誰と同じ組になりたいとか言ってる?」

と聞かれ、そういえば聞いた事なかったな~と、けんぼうに聞いてみた。


「誰も一緒にならなくていい」と言うのでもう少し聞いてみると、

「ふじ組(年中の組)じゃない子がいい」と。

理由は、ふじ組の子は友達だから、違う子と仲良くなりたいからとの事。

「○○(ふじ組の男の子)はずっと友達だから」とも。

組が変わることも、イマイチ解ってるんだか~?と思っていたので

とても驚かされた!!そんな事、思っていたなんて。

けんぼうなりに考えていたんだわ。


それと「ルーキーズ(ドラマの)みたいに男ばかりの組がいい!!」

「女はいない方がいい」とまで・・・

かなりの女の子を意識しての発言w(゚o゚)w

あの熱すぎるまでの“ルーキーズ”の男世界に憧れているのか?


しかし、私の「男の子ばかりじゃ、つまらないじゃん」には

無言だった。

やっぱり、そうだな~と思い直したのか?

他には「強い子は一緒になりたくない」ともbearing

けんぼうは“ときどき強い”らしい。


去年は、大好きな女の子と一緒になれて喜んでたなぁ。

明後日の始業式での発表後のリアクションが楽しみ♪

**************************************

朝マックのイングリッシュマフィンが好きで

なぜ、朝だけなんだろうと真剣に思う私。

ポテトもハッシュポテトと選べたら良いのに・・・

と常々思っている←もっと他に考える事がないのか?

今日の朝食に焼いてみました↓

P4070053

焼きたてふわふわ~スクランブルエッグ&ソーセージをサンドしてbread

起床してからHBのスイッチを入れたので

遅い朝食に・・・さーちゃんから 大ブーイング!!

その間に、けんぼうも料理を。。。。

P4070060

↑毛糸&折り紙で「おそば 出来たよ~」

ネギと海苔、そしてお皿・お箸まで・・・

今朝は、このパン&お蕎麦をいただきました♪

| | コメント (2)

2009年4月 2日 (木)

春休みは“体力(精神)勝負”

半月ぶりの更新!!

春休み、母ちゃんは頑張っています。

健康的ではあるけれど、早寝・早起きを実践している。

↑というか、早く寝ないと身体がついていかない(笑)

(今晩は、12時に再び起き出してのこんな時間・・・只今3:00になりそうっ)



春休みスタートの3連休は実家へ帰り、子供&旦那を実家へ残して;一人IKEAへ!

今回も布地や小物を3時間半かけて物色。

毎度言っているが、ほんと一人での買物っていいわ~

そして最近、お友達宅に刺激を受け、

古い我家をなんとかイメージチェンジしたいと今更ながら思い立ち

キッズのカーカーテンやminiラグも購入し、

ごちゃごちゃ部分を布地で目隠ししたりと

時間を見つけては、ミシンをかけている。

そしてそして、やっとこさ入園グッズも完成♪

Photo

↑派手?? 張り切って名前も手縫いしてみました。

けんぼうの2年使用したグッズがあまりにも貧相になってしまったので

兄分の給食袋だけ作る予定。

給食開始までまだ時間があるので、出来るかな・・・


お友達と遊んだり

転勤してしまうお友達とのお別れがあったり、

海外赴任中のお友達が一時帰国しているので

みんなでモリコロへ行ったり。。。。

と春休み毎日フル活動!!

子供共々 健康に過ごしているのでありがたい。


しかし、毎日思うこと。



幼稚園ありがたや~~~!!!


怒る回数も増える訳で・・・

つくづく感謝です。。。

残り1週間。何とか楽しんで頑張るぞrock

P3170001_2

↑お友達への送別品として作ったもの。

どこかで見た様な・・・さーちゃんのスカートと同じ。。。

新しい土地でのスタート。遠くから応援しています。

************************************

P3210006 

↑帰省中に行った“石神井公園”

池の周りには大豪邸が建ち並び、公園よりそっちばかりが気になる私。

P3210010

↑足こボートにも乗りました。いい運動になったぞ~

| | コメント (3)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »