« バレンタイン・デーって・・・ | トップページ | 最近の手作り☆その2 »

2009年2月24日 (火)

スイミングでの試練・・・けんぼうの本心。

今日は、長く語らせてもらいます。。。。

スイミングに通い初めてから1年半が過ぎたけんぼう。

今まで「行きたくない」との大きな葛藤は2回あった。


1度目は、自分からやりたい!と言い出してスタートした時。

慣れるまで、良く泣いてプールサイドまで親が連れて行っていた。

2度目は、進級テストになかなか合格できずにいた時。

自分が出来ない悔しさ。挫折感を初めて味わったのだった。

家からも出たがらず・・・

「自分で始めると言ったのだから、辞めるなら自分で先生に言いに行きなさい」

と、何度も引きずる様にしてプールまで連れていった。

進級出来なくてもいいのだから、楽しんでやればいいからと

言い聞かせながら通っていると、そのうち楽しめる様になっていた。


正直、まだヨチヨチ歩きのさーちゃんを一緒に連れてでの事だったので

私自身も辞めてしまいたくなっていた。

しかし、サッカー教室を途中で辞めた事もあって

またここで辞めたら、挫折した時に楽な方へ~

が通るのだと思わせても困るし、

何とかキレずに怒鳴らずにしなくては・・・と思っていた。


そして、只今3度目が。

進級して、かなり練習量も増え遊びの要素が少なくなっても

潜る事が楽しい!!と喜んで通っていた。

しかし、寒くなるにつれて「寒いから行きたくない」

「今日は他の日に振り替えにすればいい」などど言い出し

2回程前からは、仮病(腹痛)を訴える様になり

プールサイドでお腹を押さえ、私の方をジッとみてアピール。


今日は進級チェックの日。

同じ様に行きたくないの連発。チェックがある事は伝えてなかったのに

思う様に泳げる様にならないから!と、苛立ちもあるみたいだった。

お友達と一緒にプールまでは行ったものの、

「自分で入りたくなってから行く」と言って、さーちゃんと遊んでいた。


親としては、ジッと様子を見守った方が良いのだろうと思っても

何とか、叱らずに話しをして行かれる様にしたいとの葛藤が。

すぐにキレる母としては、耐えて耐えて・・・

練習も始まってしばらくが経ち・・・

チェックは、うからなくても楽しめばいいのだからと言って

嫌がるけんぼうを着替えさせ(訂正→服を剥ぎ取り)

プールサイドまで連れていった。

しかし、後ろから「けんぼう、泣かなくて大丈夫だよ~!

さーちゃんはここで待ってるから♪」と言うさーちゃん。

また余計な事を~!!!!


そして、けんぼう

「ママ、いつも○○君のおかあさんと話ばかりして、

手を振ってもぜんぜん見てくれない!」


ハッと気づかされた。


進級するまでは、練習中に何度も私の方を振り返り

自分が出来た姿をアピールする姿に

私も手を振ったり頷いたりして、応えていた。

しかし、最近は遠くから見える位置に座っていたものの

話に夢中で、全くと言っていいほど、練習の様子を見ていなかった。

それが嫌で仕方なかったらしい・・・。胸が痛い。。。

言うに言い出せなかったのかな。


その後、何とか練習に加わったので

けんぼうが希望した一番近い場所で、見る事に。

ちらちらとアピールするものの、

嬉しがる事はせず、睨み付けてこっちを見ていた。

恥ずかしさを隠す様に(こういう部分は、男の子だな~と思う)


チェック後に、コーチが一人づつ親に説明をしてくれる際に

私から、最近の様子を少し話すると

「上手に出来ているし、だんだん出来る様になるから大丈夫だよ」

と声を掛けてもらった。

先生もそう言ってくれてるし、今度からは近くで見るから頑張れるか聞いてみると

「うん」と頷いた。


後になって考えてみると、

「出来なくても大丈夫なんだよ。先生だってそれで怒らないから」と伝えると

「ママから先生に言って!」と何度か言っていた。

そんな甘ったれた事言ってたらダメだ!ぐらいに突き放していたな。。。

先生から直接言って欲しかったんだ。

仮病のアピールも、見て欲しかったから?だろうな。

寒い中、頑張って練習しているのだからしっかり目を配ってあげないと。

自分が上手に出来た場面は、一番親に見ていて欲しいものだよな。

と、けんぼうに教えられたのでした。

またまた「兄であっても、まだ5歳だもんね」と思う母です。

|

« バレンタイン・デーって・・・ | トップページ | 最近の手作り☆その2 »

チビッコの話」カテゴリの記事

コメント

ううっ。ごめんよ~。
私は見てないほうがいいくらいに思ってたんだ。
幼稚園にはない、K(うちの愚息)の世界を
たのしんでるかなっと思って。
見てると、ついあーしろ、こーしろって言ってしまうし…。
でも、しゃべってるのは良く無かったね。
しゃべってるくらいなら、帰ったほうがいいのかもね。
けんぼうの気持ちに気づかず、辛い思いをさせて
しまったねー。申し訳ない。反省です。

投稿: maumee | 2009年2月25日 (水) 01時28分

〔maumeeさんへ〕
いやだ~!!何だかごめんね。
当たり前だけど、maumeeさんが反省する事なんて…全くないのよ~
喋りは、母のプールでの楽しみ!?なので、
これからは、練習もしっかり見つつ…
で、変わらずにいくわよsmile
習い事を続けさせるには、これからも壁は出てくるよね~
親子で頑張らないとねぇ。

投稿: saeken | 2009年2月25日 (水) 22時18分

身にしみる濃い内容だったー。
私もしゃべってるか、慶追っかけてるかで
智そっちの気~気味・・・。
見逃してる訴えがあるのかも。
それにしてもけんぼうくんがプール嫌がってるとは意外だった。
またおしゃべりさせてねー。

投稿: tomoyoshi | 2009年2月27日 (金) 13時33分

私も体操教室見てないや...そんな風に考えてるのかなぁって考えさせられたわ。でも、かあちゃんがお友達と楽しそうに喋ってる姿も悪くない!!と思うのは私だけ?!親が楽しそうにしてると、子供も元気でると思うよ~(普段は陰気なのに妙なとこだけポジティブな私)

投稿: かんちー | 2009年2月27日 (金) 22時22分

〔tomoyoshiさんへ〕
プールの時は、預けて後は先生によろしくお願いします…
って感じになるよね。
下の子もいるし。
プール自体は好きで、今日も午後から旦那と行ってくるらしい。
(午前中はさーちゃんも一緒に動物園へ!旦那、フル活動日です;)


〔かんちーさんへ〕
体操教室でも、見て欲しいから早く来てて~と
言う子もいるって言ってたもんね。
そうよね そうよね 親が楽しそうにしてるのも
いい事だよね(笑)←しかし、喋りすぎか!?
(この2人じゃ、想像出来ると思うけど。。。)

投稿: saeken | 2009年3月 1日 (日) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バレンタイン・デーって・・・ | トップページ | 最近の手作り☆その2 »