« 二人のBirthday | トップページ | ひさびさの風来坊 »

2006年10月24日 (火)

お芋堀へ!

イベント続きの幼児教室。

今日は親も参加で“お芋堀り”

お芋はさつまいも。

↑当たり前だと思ったら青森では<じゃがいも>だそうだ。


さーちゃんは さあ堀りに行くぞ~と思ったら

寝てしまった。なんて親孝行なんだ!

その分、けんぼうと2人で必死にザクザク・・・

Dsc03027

「おいもほり たのしいね~♪」と大満足。

またまた いい体験をさせてもらった。


このオイモで けんぼう就寝後に

“スイートポテトもどき”を作ってみた。

明日の反応が楽しみだな~

Dsc03035_1

|

« 二人のBirthday | トップページ | ひさびさの風来坊 »

チビッコの話」カテゴリの記事

コメント

この幼児教室は幼稚園みたいだね。
こんなにいい教室が近くにあって良かったね。
けんぼうの喜んでいる顔が目に浮かぶよw(^O^)w♪
そうそう、青森ではじゃがいも!
私としては物足りない感じなのよね。
やっぱり芋掘りはさつまいもでなくっちゃ!
このスイートポテトもどき、どうやって作ったの?
美味しそう~(*´∇`*) かあちゃん優しいなぁ

投稿: あっぷるちゃん | 2006年10月25日 (水) 08時15分

あはっ!今日涼子も芋堀りしたよー。
おじいちゃんの家の庭に植えてたやつを掘っただけだけどね^^;
楽しんでやってくれて、昼寝も早かったよ。(まだ寝てるし)
こないだはどうもありがとうね!お疲れ様でした。
キレイって私のこと!?
さえけんちゃんも髪黒くしたよね!?(そんときに聞けよ!って感じよね)
何かしっとりした雰囲気を醸し出してたわん♪
けんぼうくんが、とってもいい子に育ってて、さえけんちゃんがきちんとしつけてるのがよくわかったよ!
暴れるっていうより動きが激しいのは3歳の男児だから普通じゃん。
私もついイライラしちゃうけど、育児がんばるわね。

投稿: ユウコ | 2006年10月25日 (水) 16時17分

イベントがたくさんあっていつも楽しそうだね。このあたりにはないから羨ましいわ~。
またしてもお料理作ってあげたのね。すご~い!!
年末に帰った時にまた会えるといいね。
また、楽しみにしてるね♪

投稿: ありさママ | 2006年10月25日 (水) 21時28分

〔あっぷるちゃんへ〕
お菓子は朝食から出しちゃったよ。
オイモだし おかずにしちゃえって。
喜んで食べてくれたわ~
作り方簡単でしょ。作ってみてね!

投稿: saeken | 2006年10月25日 (水) 23時52分

〔ユウコさんへ〕
あら~オイモ堀り偶然!
一緒にやったとの事だと
体調の方は 少し良くなったのかな?
褒め合ってるみたいで変だけど
ほんと「キレイに~」って思ったよん。
心を表すのか?!
良くしつけできてるだなんて~
嬉しいわ♪


〔ありさママへ〕
もうすぐ幼稚園になるね
イベントに参加するのが楽しみだよね~
お遊戯会とか感動しそうだわ。
いざ 通いだしたら親も寂しくなるかなあ?


投稿: saeken | 2006年10月25日 (水) 23時59分

おいも堀り楽しそうだね~♪
幼児教室よくイベントがあって
色々体験できるね。
さえけんさんはスイートポテトやこの間も
ケーキ作ったりしてえらいね!
私も見習いたいです。
ななが幼稚園にはいるまであと5ヶ月。
長いようで短いんだろうね。
イライラしちゃう事もよくあるけど、
なるだけのんびり楽しく過ごしたいな☆

投稿: ななあや | 2006年10月26日 (木) 17時08分

お久しぶり~!!
先週の土曜日、こっちに戻ってきたよ。
相変わらず内容が素晴らしい教室だね。
ホント、羨ましい・・・。
そういえば、例の話はどうだったのかしら?
まだまだ未確定なのかな。
そろそろ会いに行きたいなあ。

投稿: はる吉&ココちん | 2006年10月26日 (木) 20時14分

〔ななあやさんへ〕
教室は来年あやちゃんと一緒に通うクラスも
オススメだよ~。
私も名古屋に居られたら
さーちゃんと行く予定です!
こんなに密着する生活もあと5ヶ月。
そう思うとほんと楽しく過ごさないとね~


〔はる吉&ココちんさんへ〕
お帰り~!
さっきMIXIを覗きに行っていたところです。後でコメントするわ~
充実した実家生活を過ごした様だね。
例の話は、まだ未確定。
しかし可能性は高くなってきてるの;
今度は私が遊びに行かせてもらうね!


投稿: saeken | 2006年10月26日 (木) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 二人のBirthday | トップページ | ひさびさの風来坊 »