« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月30日 (日)

夏が始まった~!!

2日連続で行ってきました『盆踊り』



大音量に驚いて「おウチに帰る~!!!!」と情けないけんぼう。。。

次第に慣れてきて、カキ氷や焼きソバをものスゴイ勢いで食べ始めた。

あ~夏だ~ね~~ やっぱり夏はいいなあ~


しかし、昨年もそうだったが何故か

「ダンシング・ヒーロー」by荻野目ちゃん が大人気。

盆踊り!?って感じだけどダンシングだからいいのか?


「次は ダンシング・ヒーロー 盛り上がっていきますよ~!!!!」


のアナウンスで 皆が集まりだして 踊りだす♪

昨年の”藤が丘だより”には「恒例のダンシングヒーローは熱狂的に行われました」

と書いてあった。

どこの盆踊りでもそうなの??


この曲、その昔 合コンをしていた頃、

その頃でも懐メロになりつつあったけど、

良くモノマネしてカラオケしてたっけ・・・・

しかも踊りながら・・・・ Σノ(>τ<)あちゃ~

合コンだなんて また懐かしい~!!

夏の合コンって盛り上がってたよなああ(既に保護者側になってしまっている)


学童保育の子供たちによる「ファイヤーダンス?」

(照明をおとし スピッツのチェリーに合わせ 両端に火をつけた棒を持って踊る)

を発表する時間もあった。


代表の子供が「一生懸命 練習しました。緊張しますが頑張ります!」から始まり・・・

とても幻想的・・・

選曲もジーンとくる・・・

何より、危険でもあるのに子供達が頑張っている!!

ついつい 泣いてしまった。。。。


もちろんダンナはビックリ!!!

「けんぼうの幼稚園で発表会ある度に 泣くんじゃね~の(笑)」

終わった後に

「皆、一生懸命 練習してきました。」の言葉に

また、ジーン!!!う~~(去年も同じ様になった)

良いものを見せて頂きました。


しかし、ダンナの言う通り、自分の子供が出ていて泣いていたら・・・・

と思ったら かなりの親バカだ

来年が心配。。。。

とにかく・・・・梅雨明けとなったとのことで、

良い夏のスタート!!

楽しく過ごすぞ~!!

Dsc02709

| | コメント (5)

2006年7月28日 (金)

ありがとう!とうちゃん

今日は早く帰宅をしたダンナ(=とうちゃん)。

夕食時に、けんぼうに注意(激怒)しながら 

さーちゃんに離乳食をあげていると・・・・

「これからマッサージでも行ってきたら?」


「え!!!いいの???」



という事で、お気に入りの「KENYU」へ。

30分のリラックスタイム~

子供の事はしばし忘れて・・・・と思ったが

「かなり肩が凝ってますね~お仕事頑張りすぎましたか?」

「いえ 仕事はしていないんです」

「え????・・・・・・・」

という事で、子供が二人いて イライラしている私を見て

ダンナが行ってきていいぞ~って事に・・・・。。

なんて話をしていたら

担当してくれた女性もお子さんがいるとの事で

子供の話をしながらマッサージ。。。。


仕事帰りのOLに見られたの?と少し嬉しくなってしまったが

「さっきは こんな事で叱っちゃったな・・・」とか

思い出しながらのマッサージになってしまった。


でも気持ち良かった~!!!!

このまま寝てしまいたい気分に。。


家に戻ると3人で「おままごと遊び」をしていた。

「おかえり~♪(けんぼう)」

機嫌よく遊んでいたらしく 良かった。


「(ダンナへ)ありがとうね」


「イライラして 怒っている顔を見たくないからさ・・・・」


私ったらそんなにスゴイ顔をしていたのかしら?

「昼間はずっと 怒りっぱなしだよ」


「見たくねえなあ」

「え・・・(う~ん!!!私だって 怒らなくてすむなら ニコニコしていたいさ)」

と思ったが・・・・

思いがけなくリラックスタイムをくれたので、



「ありがとう!とうちゃん」

| | コメント (4)

2006年7月26日 (水)

初・流しそうめん

今日は幼児教室で、親も参加の~流しそうめん~

私も初体験!!

暑すぎるほど 天気もいいし、

自宅では 出来ないイベントだし 気持ちは高まる。

手作りで竹のお箸を作るところから始まった。かなり本格的!


しかし・・・

他のお友達はママが刀で削るのをジッと見ているのに

けんぼうは自分でやりたい!!!!!

説明の時から こうくるだろうと思っていたけど。。

友達ママからも「けんちゃんからは離れてやるわ(笑)」

と言われるし、かなり危険な予感。


何にでも興味を示すことは良いことだしと、

じゃあ一緒にと削ってみたけど

ものすごい力で削るので「お箸じゃなくなるじゃ~ん」と思っていると

自分でやるの!!!!!!!!!!!!!

何とか説得して「ヤスリ係」になってもらい

やっとお箸は完成。(〃´o`)=3


この時、さーちゃんはベビーベッドの中でうつ伏せになりながら

泣きもせず、もがいていた。

その甲斐あってか、初めて寝返りから戻れる様になった~!

そして始まった『流しそうめん』

Dsc02683_1

手作りお箸で掴むそうめんに、けんぼうは興味津々。

新鮮なスイカ・トマト・キュウリも美味。親子共々楽しめた!

Dsc02687

しかし・・・

いつもは親なしでも遊んでいるのに

ちょっと さーちゃんの様子見に行っているだけでも

「健太のママは??」 「抱っこしてママとやる!!!」

ヤキモチも今のうちだけど。。。。

私が居ることでいつもの「甘えけんぼう」になってしまったのであった。

| | コメント (2)

2006年7月22日 (土)

親バカ 全開!!

子供の感性・想像力って 感心させられる事ばかり。

しかし、ついつい 忙しさで 気にとめてあげなかったりする事も。


最近ブロックの遊び方も変わってきた。

創作に目覚めたらしい。

Dsc02669

↑↑「ママ チューリップが咲いたよ~♪」

ほんとだ~ チューリップだ!!

こんな事 思いつかないもんなあ・・・。


いつも叱ってばかりなので、

オーバー気味に褒めてみた。

ともて満足気なけんぼう でした。

明日はパパと2人で初・映画へ行く けんぼう。

どうなる事やら~~~~

| | コメント (0)

2006年7月19日 (水)

子供へのNGワード

最近は少しは説明すれば、

なぜ怒られているのか理解できる様になってきた けんぼう。

しか~し、1日の大半が怒られている毎日。

「こどもちゃれんじ」の親向け雑誌に書いてあった

「NGワード 言い換え大作戦!」をみて笑ってしまった・・・。

  1. 早くしなさい!
  2. ダメ!やめなさい!
  3. 何度言えばわかるの!
  4. もう知らない!勝手にしなさい!
  5. いい加減にしなさい!
  6. 何やってるの!
  7. 静かにしなさい!
  8. パパに言うからね!

8以外、全部言ってるわ~。

2歳児を持つ母は、みんな言っていると思うけど・・・


じゃあ どうすればいいの?かと読んでみると、

“5.いい加減にしなさい!”の場合

 「なんてお約束したんだっけ?」と言い換えてみよう。

そしてこの言葉が出ると、

親の怒りがエスカレートしたあげく「最終通告」として出てくる言葉で、

疲れているサインなので、自分をいたわるようにしましょう。。。。

との事だった。


私ったら けんぼうに「最終通告」のしっぱなし。

確かに疲れているけど~ 自分をいたわるってどうやって~(´^`)ンン―‥


理想は、こんな↑ママだろうねえ・・・・。やさしいママ♪

私にはムリだわ~。

でも 少しは考えないとなあ。。。

どれも言わない様にしているママはいるのかしら?

***********************************

しかし、 寝顔には癒される~

こうゆう事も 自分をいたわる事になるんだな ( ̄ヮ ̄*)

Dsc02657

ますます似てきた二人だなあ~

| | コメント (4)

2006年7月18日 (火)

寝ぼけるワタシ

10月で3歳になる けんぼうだが

まだ一人で寝る事は 先にになりそう。

さーちゃんはベッドに寝かせるor布団で添い寝で一人で寝てしまうけど。。。


寝かしつける為に、

今日あった出来事を話たり…本を読んだり…歌を歌ったり…

している。

しかし、昨日は歌を「うるさい~~」と言われた メ`д´)ウルサイ!?

健太の好む歌ではなく、

自分の好きな曲をカラオケか?の様に歌っていたのが

気に入らなかったらしい。。。


そして最近「このお話をして~」と注文をする様になってきた。

「ボウケンジャーのお話をして」とか。

そんな話、どうすりゃいいの???だが

「海の底に光るプレシャスを発見したのだった!!!!」

と話をしてみると

けんぼうの ものスゴイ熱い視線を感じる。目は真剣にうなずいて聞いているし!

その反応は面白くなって、私も熱く話てみたりしている。



今日の昼寝タイムのこと。(まだ2時間は昼寝あり)

「ウルトラマン マックスの話をして~」

え~~!!!どんな話よ???


と半寝状態の私は 

 私 「ウルトラマンのママはウルトラの母だ。」

 私 「ウルトラマンのパパはウルトラの父で・・・・」

 ~途中省略~

 私 「そしてタラコの皮の中に詰めて・・・」

 けんぼう「タラコでご飯を食べたのかあ~」

 私 「(タラコ?タラコって何・・・???)」


そう。私は半寝状態で 訳の解らない話をしていた!

それを、けんぼうは真剣に聞いていたのだった(・_・)

イッキに目が覚めた。

けんぼうが不思議がらずに聞いていたのが笑える。


寝かしつけをしなくなるのはいつまで?

もう一人で寝る子もいるみたいだけど

皆はどうやって 寝かせているのかなあ・・・。

| | コメント (3)

2006年7月14日 (金)

熱帯夜のあとに

みんなが思っているだろう事

「「暑い~!!!!」」 (;´д`)ゞあちぃ~



文字を見てるだけでも、不快になる。

引越してきて解ったけど、

名古屋は とにかく湿気が多い。

浜松は38度以上だったらしいけど・・・

こちらも34.7度までいったとの事!!


熱帯夜が明けた、早朝。

何度もうなされる様に夜中に起きていたチビッコ達だったが

けんぼうは目覚めて最悪の機嫌になったΣ(/◎Д◎)/


「抱っこして あっちに行く~!!!」

「さっきのアンパンマンの買いに行く!!!」

????何の事?ってな感じ。

・ ・
")○("
 ⌒

すると、窓の外から2名ほど

同じ状況になっている子供の叫び声が聞こえてきた。

「ウチだけではないのね~」

と嬉しくなって 朝からのイライラ度が少し下がった。


今日の幼児教室はビニールプール!

先生方は、本当にお疲れ様です・・・・だったが

子供達にとっては、最高の梅雨の中休みになった。


そしてその時間に、私はお友達とお茶タイム(*´∇`)。o

いつもはけんぼう連れでは ユックリ話もできないけど

オトナシイさーちゃんは問題なし!

(お友達のベビー君もとっても良い子だし)

と~っても楽しい時間を過ごせて

暑さにうなされていた事を ふと忘れていた。

こんな時間て貴重だわ Thanks(v^-^v)♪

 

| | コメント (2)

2006年7月13日 (木)

サーキットダイエット 結果発表!!

発表!!っていう程の効果でもないけれど・・・・

2週間実施してみて

ウェストサイズダウンしましたヽ(´▽`)/ヾ♪


しかし、今 このコメントをみたを見たダンナが

「こんなコメント書いたら お前は妄想癖があると思われるぞ~」

ですって!!!! 

普段から辛口なダンナ。こんな事言われても ビクともしなくなった私。


確かに見た目では解らないケド・・・・

体重は1㎏減。

7月1日に購入したパンツがゆるくなった~!

誰も気づかなくてもいいのだ。

自己満足 自己満足。


「サーキットダイエット」は

少し慣れてきたけれど

結構、3分間とはいえハード。

運動不足だったので、疲れにくくなった感じもする。

少しでも効果が出たので

これからも続けてみます。

| | コメント (2)

2006年7月10日 (月)

憧れのひと

かあちゃんの憧れ('-'*)


モデルの真木明子さん。

ダンナさんは俳優・プロサーファーの真木蔵人さんで

VERYに登場してるモデルさんだ。



何が憧れかというと、

容姿はモチロンだけど

私とは同じ人間とは思えない程なので

憧れの部類にも入らない。。。。



憧れ

九十九里に住み、サーフィンをやりながら

モデル業をこなし、

近日にはサンドウィッチショップもをオープンするそうだ。

海に面したお庭でバーベキュー(*^¬^)ノ∀

な~んて 素敵なライフスタイルなの~~!!!!!



けんぼう妊娠前まで、技量は聞かないで欲しいけど

毎週末はボディーボードをする生活だった。

今はそんな様子はミジンもない私・・・・。

そういえば30歳になるまでは真冬も行ってたっけ。


なんて事を、

最近ネットで知り合った方とのメールやりとりで

思いだした。(彼女は妊娠中の為、海はお休み中)

そしたら 忘れていた海に行きたい気持ちが

ふつふつと甦ってきた!



いつになるか解らないけど

再デビューするぞ~!

その為には、ウェットスーツが入る体型にしとかないと。。。

という事で 継続中の「サーキットダイエット」をしてから

今日は寝るとします。

(2週間後の成果報告は13日に!)

 

| | コメント (5)

2006年7月 8日 (土)

これは はまりそう~

CMで気になっていた

“ロッテのアイスdeヨーグルト”

Dsc02621_1

私好みの味!!Σ(´θ`)うめぇ~

しかし・・・・販売地区が中部・北海道・近畿のみとの事。


ロッテHPを見ていて、不思議に思うことが。

主力商品ではない「その他商品ラインナップ」にある

アイスが“北海道のみ販売”となっているものが多い。

しかもフローズンアイスが。。。

どうしてだろう?

工場が北海道にあるから?

と思って事業所一覧を見ても北海道にはなかった。

そんな どうでも良い事まで気になったけど

“アイスdeヨーグルト”

全国発売になればいいのに~と思うぐらい気に入った。


*******************************

けんぼうは診断の結果

〔反復性耳下腺炎〕の様だった。

なので「前回もおたふくではないでしょう。」との事・・・。

長くは思春期まで 繰り返し腫れることがあるみたいだ。

感染力がないので普段どうりの生活で良いとの事だけど

見る側は驚くだろうなあ~。

ちなみに男の子が多くかかるらしいです。

| | コメント (2)

2006年7月 7日 (金)

まさか!?また ほっぺが・・・

昼寝からの寝起きが、1日の中で最も機嫌が悪くなる けんぼう。

今日の、遅い時間の昼寝後は

いつにも増して凄かった・・・。

「抱っこー!!」

「あっちに行く~!!」

「こっちでお茶飲むー!!」



スヤスヤ寝ていたさーちゃんは起きてしまうし、

私も ついつい 怒り体勢に(`ε´メ)

なんとか 落ち着いてきて夕食の時間に。

「ここが痛いから 食べれない」という。

「また~ 今度は何よ!!」と、

よ~く見ると、頬が腫れている!

「また おたふく???」

前回のおたふくかも?の際に受診した時、

片側しか腫れていないので

「反復性耳下腺炎の可能性もあります」と言われた。

まさしく、それなのかも。

片側だけの腫れの場合、

おたふくと判断がつきにくいらしく

名前の通り、繰り返して腫れるが

感染もせず、おたふくとは異なる症状との事。



だから あんなに機嫌が悪かったのか?!

それなのに 私ったら・・・・。けんぼう ごめんよ~~。

明日、早速 受診しないと。

水疱瘡の時と同じく バアバが帰った後に はあ~(+。+)

明日は幼児教室で“親も一緒に参加の日”だったけど

これでは行けないな。

そんな場合ではないけど、楽しみにしていたので残念!!

| | コメント (0)

2006年7月 5日 (水)

ばかチン

実家に2週間、その後もバアバと一緒に実家に戻ってから今日で3日目。

その間に けんぼうの「赤ちゃん返りか?」が日に日に増している。

甘えられる人が増えたからか、

良く笑う様になった さーちゃんを皆で喜んであやすからか、

ものスゴイ “甘えん坊・わがまま男”になってしまった。

これは“魔の2歳児”というだけではない様だ。。。。

二言目には「眠いから!」「ママと一緒に!」

と 話し方も赤ちゃん言葉ぽい。


下の子が4・5ヶ月あたりが一番 赤ちゃん返りして大変

って良く聞くしなあ~~

こうして成長していくのだから仕方ないけど

私は今、バアバが居るという「楽チン環境」なのに

イライラ!!!!!!全開!!!!!!


明日にはバアバも帰ってしまうしな・・・・

と、弱気&甘えモードな私。

こんなブルーな気分ではダメだわ~


しかし、夕食時に“けんぼう”はこんな一言をバシッと言い切った。

パパ  「さーちゃんは 本当におとなしくていい子だなあ~」

     「けんぼうは ばかチンだなあ~(笑)←愛嬌を込めて」

けんぼう「ばかチンじゃない!!」

しかも、今までに聞いた事のないぐらい

低い・ハッキリとした口調で。


皆、箸を持つ手が止まった。

けんぼうなりに、感じている事があるんだなあ。

気をつけないと。。。

   

| | コメント (2)

2006年7月 1日 (土)

いざ!セールへ!!

今日は どこもセールの初日!

これは2人を預けて 行くしかないっ。






地元のパルコと4駅離れた西武百貨店と丸井へ行ってきた。

「なんて身軽なの~」ウフフヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ

預かり制限時間“3時間”のうちに色々 見ないと!

変な汗をかくぐらい ドキドキ~

「いつもは目にとまってしまう 子供服は今日はやめておこう。」

「ゆっくり試着ができるからパンツを買おう。」

など考えながら 自転車で出発!

ダンナから私は“ママチャリ禁止”なので

久しぶりの自転車。(理由=ドンくさいから危険)

坂道ってこんなに大変だったっけ??

体力落ちた事にショックを受ける。

子供連れで買い物に来ているママに

思わず「大変ですね 頑張って!」と声を掛けたくなった。

 ①ベビーカーで泣く子をあやし

 ②店内を動き回るお兄ちゃんを呼び

 ③自分の服を探す

↑ほんと 大変だ・・・ ( ̄□ ̄;)

私も公園に行った時のこと。

男の子がパパと来ていた。

公園から帰る時、すれちがう際に

「お疲れ様でした。」と声を掛けてくれた。

けんぼうに大声で 叱っていたのを見ていたからだ。

恥ずかしかったけど「解ってくれてる人がいるのね」

と嬉しかった。

今日は私がそのパパの気分だった。

何とか 気に入った服も買う事ができ

オリコウにお留守番もしていてくれていたとの事で

本当に良い時間だった。

明日は自宅へ!

ジッチ&バアバ 本当にありがとう。

そしてお疲れ様でした★感謝

| | コメント (2)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »