« 勝手な想像が・・・・ | トップページ | お得なお出かけ(名古屋編) »

2006年6月 5日 (月)

出産・・・・私の場合(長くなりますが)

お友達がブログで出産の時の事を振り返っているのをみて、

けんぼうの出産時の「恐ろしい体験」を思い出した。

この話をすると皆が驚く。

他で聞かない話なので、

これから出産を控えた方は気にしないでいいと思います。

でも痛い話が苦手な方はスルーしてください。

******************************

出産予定日が近づいても、なかなか赤ちゃんが下がってこないので

レントゲンを撮ってみることになった。

骨盤が狭くて赤ちゃんの頭が通れないでいる事が解った。

(お尻が大きくても、関係ないらしい・・・・┐(´∑`;)┌)

(かなり胎動が激しかったけど 通れなくてバタバタしてたのかも)

そして2日後に帝王切開をすることになる。

******************************

手術中。

麻酔がかかりにくいのか、何度も注射をされたが

無事、元気なけんぼうと会うことができた。

ここまでは下半身麻酔。

後はキズを縫い合わせる為、全身麻酔になった。

なので麻酔がきれるまで時間がかかるので

「部屋に戻っても長時間寝ている事になりますよ」と聞かされていた。

なのに・・・・・

なんだか声が聞こえてきた。

手術中に聞くために渡したMDからの音楽。。。。。

担当医「違うよ、ここはこうやって。。。。」

研修医の女性「あ、はい。。。」

縫い方を指導している声が聞こえる。

と思ったら

「痛い!!!いたたたたたたたたたたた!!!!」

麻酔が切れた!

ものスゴイ痛み!でもすぐに意識がなくなったみたいだった。

そして手術室から病室にうつる時には

もう意識が戻っていてダンナ達と話もしていた。

担当医も驚いていた。

******************************

病室に戻ってからは寝ていた。

しかし、突然 変な感覚が。

“自分はここにいるんだけど、意識はここにあらず”といった感じで

呼吸も苦しい。

夜中に何度もナースコールを押して

酸素吸入をしてもらった。

朝になってもその感覚は治らず、

こんな姿をダンナ達が見たら驚くので

「実家に電話させてくれ」

「私は精神科に受診した方がいいのでは?」

意味不明な事を話しているんだけど、自分でははっきり解っている。

そんな状態が2日間続いた。

******************************

こんな事になったのは、自分がおかしかったから、

産後ブルーにでもなっているんだ。

と思い、何度も見に来てくれる先生に謝ったりしていた。

今考えれば、麻酔が原因でなっていたんだろうに。

******************************

しかし、こんな事もあったけど

さーちゃんの時も同じ担当医にお願いすることにした。

もちろん 前回の様な事がないか しっかりと確認してから。

なので、2度目はとっても楽に退院まで迎えられた。

お友達など、出産の時の話を聞くと

皆、それぞれ 驚く様な体験をしている。

自分の中から子供が産まれてくるんだもの

普通ではあり得ない事がおきてもおかしくないか。。。。

|

« 勝手な想像が・・・・ | トップページ | お得なお出かけ(名古屋編) »

かあちゃんのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勝手な想像が・・・・ | トップページ | お得なお出かけ(名古屋編) »